theohazeの記録

theohazeの独断と偏見による雑記

体育の日のいつも

もう終わった話でアレなんですが

阪神間の気候の話なんですが

 

体育の日ってね、毎年絶対暑くなってるんですよ

 

ここ10年くらい、意識して過ごしていたんですが今年もやはりそうでした。

 

彼岸で一度冷えて体育の日で二、三日暑くなる

 

 

異常気象とはいえ、昔からいわれているコトはまだまだ通用するようですね。

 

例えば

 

ご存知かとは思いますが

暑さ寒さも彼岸まで。

という言葉があるように、3月の彼岸までは寒く9月の彼岸まではなんだかんだいって暑いのです。

 

そして9月の彼岸で少し肌寒くなり体育の日あたりで蚊が出るほどに暑くなります。

 

そして、その後季節の変わり目の雨が降り、秋本番って感じです。

 

 

冬は三寒四温。これもそのようです。

 

こういう細かいリズムを覚えておけば準備に右往左往しませんしね。

 

しかし、ウチの母親が若い頃は神戸の六甲山には雪が積もっていたらしく、スキーで滑っておりてこれたらしいです。

 

しかも30度を越える日は夏でも数えるほどしかなかったらしいのです。

 

はーって感じですね〜

 

今更クーラーはやめられないし、車もやめられないし。

電気自動車になったらまた電気がめちゃくちゃいるし

水素になっても水がまた死ぬほどいるわけですからね〜。

 

今からみんな自給自足、徒歩は出来ないだろうし。

 

はーって感じですが〜。

 

右まわりなんだろなー

 

ホント。