読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

theohazeの記録

theohazeの独断と偏見による雑記

人間関係について

仕事は好きだが人間関係が。

っていう人は多いだろうと思います。

 

確かに人間関係が、一番心がきたえられますからね。

だいたい毎日会わなければならないし、責任やら何やら関わってきますから。とりあえず気をつかいます(笑)

 

けどね、それはある理由があって引き合っているのですよ。

 

 

それはそこで感じ尽くすコトがあるからです。

 

それが一種、人間としての醍醐味なんです。

ちなみに醍醐とは元々の意味は乳製品です(笑)

http://gogen-allguide.com/ta/daigomi.html

 

話はそれましたが(笑)

 

 

嫌やから逃げてたら追いかけてきます。

 

人生は、犬と一緒!

逃げたらあかんよ!

 

目を背けてしまうと 追いかけて来て何回もその事象が起こるのです。

 

 

あるある、それある‼︎

 

って思った人

そのパターンから抜け出しましょう!

 

 

向き合って向き合って、よく観察することです。相手のコトを理解してあげるコトです。

 

恕の心です!

 

 

例えばこっちが何もしていないのに全く取り付くろってくれない人がいるとします。

あれ?何もしてないのに

 

って思うでしょ?

けどね、それは多分、あなたが存在しているだけで刺激を与えているのです(笑)

 

存在しているだけでツンツン刺激しているのです(笑)

 

そういう場合

 

まず、中遠距離を作る。 淡々と、でも、根底には愛をもって

 

ボクも過去の話ですが吹奏楽部で女の先輩に嫌われました(笑)

普通にしてたんですが、多分目立ってしまっていたのです。

 

そこで中、遠距離です。同じパートなので毎日顔を合わせないといけない。けど、そこで意識せず言われたコトを淡々とやる。

 

それを続けてると向こうから近寄って来ていつの間にか自然に仲良くなってるんですよね(笑)

 

そして、それは逆にいうと相手が気になっている。というコトなんですよね。

関心がある というコトなのです。

 

そういう関係になるとお互いのちょっとした行動で、ドンドンドンドンイメージを膨らませて誤解をしてしまうのです。刺激を極力減らすコトです。

 

 

向き合いましょう!

体験しつくすと、それは何だったんだろう?

っというくらいにやって来なくなります。

  

 

それとは別に

宿曜経。

宿曜占星術

 

という東洋版占星術みたいなものがあり

これの安壊の関係だけはよく当たるように思います。