theohazeの記録

theohazeの独断と偏見による雑記

梅見に

今日は朝から梅を見に行きました♪   

f:id:thaze:20170228094853j:image

 

梅が咲けばもう春だな〜

って感じます♪  日差しもすっかり春です♪

 

朝一の梅の香りは格別で。

混ざり気がなくフレッシュでした♪

 

話はガラッと変わりますが

天麩羅屋さんの油も一番初めのやつが好きですね(笑)

混ざり気がなくフレッシュで、白っぽいんですよね。スッキリ。途中のは途中でコクがあってまたよいんですが。

 

あ〜、みかわ是山居いきて〜

 

 

梅を見ると綾部の田舎暮らしを思い出します。庭に大きな梅が二本あったんですよね。  

 

梅干しを30キロ作りました。

 

ちゃんと天日干しして。

天日干しをするかどうかでの味が全然違うんですよ。お日様バンザイですね

 

んで、梅の枝を切る時は結構気をつけなくてはいけない。強力なトゲが沢山ついてて危ないんすよ! 

f:id:thaze:20170228105644j:image

梅の実っていうのはそのまま食べると死ぬけど梅干しにすると妙薬になるという。

 

 

何人死んだんですかね〜(笑)

それによって発見されてありがたいですよね〜(笑)きっとある時、発酵してるやつを見つけて食べた人がいるんでしょうね〜

 

勇気ありますよね〜(笑)

きっと、あれ?なんかこれ香りが違うな〜?

パクっ  みたいな感じだったんでしょうね〜(笑)

 

 

桜切るバカ、梅切らぬバカという言葉を綾部暮らしの時に隣のおじいちゃんから教えてもらいました。

 

梅はドンドン生えてくるので切らないとボーボーになるからドンドン切らないといけない。桜は切ったとこが弱くて木がダメになるから切るな

っという所からきた言葉です。

 

 

4月には美しい桜ですが、実はあまり庭に植えない方がよい。という木なんですよ。

 

何故かというと

 

花びらの掃除も大変だし

落葉の掃除も大変だし

虫は多いし

成長が早いので大木になった時の処理が大変で実もつかない

 

っとこれだけ聞くと最悪です(笑)

 

遠くの山や

遠くの川辺にあって

遠くからあ〜綺麗やな〜

ってみるのがベスト!

そんな木です(笑)

 

 

 

綾部で田舎暮らししていた時に隣のおばあちゃんが2月にもう春やね〜

 

って言っていたのを

 

え?まだ雪降るし、こんなに寒いのに?

っと思ったんですけど

 

よくよく観察してみると    土は盛り上がってきてるし、草の色も緑みを帯びてきてて、枝の芽もプクっとしてきていて

 

兆しが見えるんですよね。旧暦は間違いないですね。

 

人生も子育てもなんでも似ていて、兆しを感じ取れるかで色々と変わってくるように思います。その人の顔色を見たりちょっとした表情を見たり目をみたり、動きをみたり。喋り方や目の奥をみたり。

 

そうすると。色々感じとれる所があって。

 

なんでこんなコトに〜

 

っというのは全くなくなってくるように思いますね。理の世界ですね。

 

感じ取れすぎるのもある意味しんどいですけど、やっぱり感じないよりは感じたい。

 

フランスで子供を現地の幼稚園に通わせている時に、なんか頭をフラフラさせていて頭が無防備な子がいたんですよね。

 

んで、そのお母さんにこの子は頭に気をつけた方がよいよ。っとアドバイスしたんですが、なんで?みたいにキョトンとされていて(笑)

 

けど

 

その2日後にその子は頭を縫うような怪我をしていて、やっぱりみたいな(笑)呪じゃないですよ(笑)ボクからしたら明白だったんですがね。

 

 

微細な感じとり方そして感じた時の対策としての行動がもっともっと出来るようになりたいものですね♪