theohazeの記録

theohazeの独断と偏見による雑記

霊感について4自霊拝

さて、守護の方とよりつながるためについてです。 このブログの中で一番大切なコトかもしれません。 実はこの記事はブログを始めた2017年の2月頃に書いていましたが、載せるのやめとこうと封印していました。 しかし、ブログを見た何人かの方がもっとその辺…

ポップアートとは?

ポップアートという言葉はきいたコトがあるかもしれないがポップアートとはなんぞや? 実は定義がある。(笑) 津軽三味線の津軽じょんがら節のじょんがらという意味を知らないように言葉の表面的な部分で流れていく言葉っていうのは本当に多い。 津軽三味線…

2017年3分の2

今年の前、中半はいわゆる秘密結社探究の年であった。 去年ニューヨークのオークションウィークと今年のファッションウィークのパリコレに参加させてもらったコトにより、よりこの世の付加価値は体制側が仕掛けまくっているのだな。っと感じた。 リアルな波…

アーティストの歴史

アーティストの歴史をみてみると有名なアーティストはフリーメイソン、秘密結社に入ってる場合が多い。 有名なのはモーツァルトとかベートーベンとかバッハやレオナルドダビンチなど。 もうちょっというと レオナルドダビンチ、ドビュッシーはシオン修道会と…

新興宗教に入ってみた話

田舎暮らしをしている時にとある新興宗教に入ってみました。 っていうのは新興宗教って何となく怪しいっていうのは思うと思うんですけど、実際に自分で感じてみようと思っていて、ふとそのタイミングがあったので入ってみました。 ボクはそれくらい神や宗教…

土御門の統理

今日は6500年前から存続する土御門家統理の方にあった。 1番特筆したいコトは世と代の違いというトコで 代というのは1代目2代目とかの実際に人が継いでいくというもの 世というのはある儀式が行われて、前から今に変わる時に、、一般的には信じられないよう…

911

911陰謀論は非常に有名な話で それを知ったのはその次の年であった。 https://matome.naver.jp/m/odai/2147202762079688201 ボクもあの映像を見た時にビルが変な壊れ方だな。っとは思ったが、ある意味なるほど。っというトコロもある。 それを大義名分に国民…

お祭りの笛太鼓

お祭りの音楽で笛と太鼓はかかせない。 これにもわけがあって なぜなら 笛は霊を呼ぶ楽器 太鼓は霊をはらう楽器なんですね。 昔、夜に口笛吹いたらあかん言われたでしょ? あれはこんな理由が元々なんじゃないかな。 後、近所迷惑ってのもあるだろうけど。 …

嫁 と 糸

嫁はちょっと不思議ちゃんなんですよ。 あ、良い意味でね。 森の良さげなトコ来たら水のたまみたいなんが沢山舞ってる。っとか、幾何学模様が見える。 っとか、優待(幽体)離脱も学生時代はよくしたらしいし、子供の頃はゆーふぉーがベランダに来たりしてい…

悪魔の起源

ボクは一時期鬼をモチーフとして作品を作っていたので、 鬼というものを一応 紐解きましたが、海外に行くとこれはデーモン(悪魔)か?っと言われるコトがあるんですね。 ので 悪魔の正体は何か?っというコトを書いてみたいです。 まず、デビルdevil は、語…

花粉症を1日でよくする方法

花粉症の季節ですね(笑) 花粉症の方にはキツイ季節です。 そういうボクも花粉症ですが(笑) 毎年いやな時期でしたが、ある時期から1日排毒をすると何もなかったのようになりました。 花粉症が出だしたら、腹式呼吸とクンバカ呼吸をして体の排毒能力を強く…

ギャラリーの今

今日はボクが実際にパリで体験した出来事を元に、書いてみたいと思います。 日本人にとっては一番謎のアートの売買の世界。 まず ギャラリーは日本では絵を見る所。見る空間。 はたまた何となくオシャレな空間をギャラリーと呼んでる所もあります。 何でも「…

ピカソはフリーメーソンが体系だてた

「ピカソはフリーメーソンが体系立てた」 このコトは *客家(はっか)のトップの方に聞いた。 その方もフリーメイソンで イギリス系のフリーメイソンだと仰っていた。 平山郁夫さんと中国をつないだ方である。 *古代イスラエルの末裔と呼ばれる客家、東洋の…

呪というもの

人は呪をつけて生きていく生き物である。 ノロイ ではなく シュ と読みます。 はじめの呪は「名前」。 人は生きていく中で様々な呪をつけていきます。 平たく言うと思い込みです。 様々な思い込みをして生きていくのが人間です。 その呪を分かった上でつける…

金鳥山

六甲山には、3歳の頃から親に連れられてほぼ毎週登っていた。大人になった今でも、六甲山に来るといつも家に帰ってくるような心地になる。 カタカムナという言葉があって ボクがカタカムナの話を始めて聞いたのは、阪神大震災の時にボランティアで関東からや…

阿部さんについて

阿部さんのコトを悪くいう人たちがいる。 間違ったコトをいっていると。 しかし、昔から中国の史記の話にも見られるように 白を黒、黒を白にするコトが出来る物事を遂行できる人が優れた政治家であり。 歴史は勝てば官軍。 阿部さんのあの国会のすごい話術。…

西洋の賢いトコ

ヨーロッパ人の賢いトコは文化がどれだけ人を呼べるかっというトコに目をつけて、実際にできているところであると思う。 後、価値づけ。権威づけ。 その術がめちゃめちゃうまい。 アートをしていると(あまりアーティストで考える人は少ないみたいだけど…)…

巡礼

20歳の頃、ある神秘体験があり巡礼をよくした。 神社や聖地など今でこそ流行りのパワースポット巡りの原型みたいなものかもしれないが、 なんかあそこ気になるな〜っと思っていたら偶然誘われ旅費まで出してもらい連れていってもらう流れになったり、謝礼…

グレーゾーン

この世の98%は商売の話 全く関係なさそうな話でも 宗教も大体、団体になれば利害関係で物事は動く。 当然といえば当然だけど。 三国志時代頃から続く家に伝わる言葉 バカは褒めろ(いうことをきくから) 賢い人は勝手にする(放っておいても人生切り拓いて…