theohazeの記録

theohazeの独断と偏見による雑記

格言

向き合うコト

例えば 何かイヤだなっていうコトがあるとします。 そして、それと似たようなコトが何回か続いたとします。 そういう時はそのコトと向き合った方がえーよ〜〜 っていうサインです。 霊的にいうと 守護の方からのサインです。 ついつい 面倒くさくなったり、…

人は何故生きるのか?

それは人類がはじまってからの疑問かとは思いますが、時代時代によっても様々であったとは思います。 が、 ひとことでいうと、この星に何かを体験しに来ているのだと思います。 したい体験は人それぞれです。 社会は一律的なものを求めますが、人というモノ…

モノと情報と人生

モノについて考える。 それはホントに必要なものなのだろうか? モノに降り回されていないだろうか? 使い切れていないのであればそれは不要なモノなのだと思う。 いつかいると思ってとっておくのは意外に不要なものです。 大体の実家は捨てきれないモノに溢…

歪み

ここではヒズミとよむ。 歪みと聞けば 体の歪みを思う方が多いと思うが 人生にも歪みがあり それは 理から逸れたコトをするとやってくる。 自然という言葉もあやふやな言葉だが 木をみてもらえばわかるのではないかな、 っと思う。 木は陽の当たりや水やまた…

世界観

どの世界観で生きているのか? っというコトが重要だと思う。 だってこの世はあってなくてあってやっぱりないようなモノだから。 仏教でも物理でも行きついた先は似たような感じで 人の感覚ってモノはすごいものだと思う。 ホントに ニセモノとかホンモノと…

清々しく

自分に正直に。 自分に正直に生きましょう。 それがわからないようになってたら 随分とこんがらがっているはず(笑) 今の時代は外に情報を求めることは容易な時代です。 外に外に行き過ぎると自分というモノが置き去りになります。 自分はどういうモノだっ…

人生は知るコト

人生は 知るコトが大切だと思う。 何でもかんでも知ったら良いというのではなくて 自分の知りたいコトを知れば良いと思う。 知りたいコトって人によって違うと思うんですよね。 ボクは見えない世界とアートと秘密結社系が主に気になったけど …だいぶ偏ってる…

梅見に

今日は朝から梅を見に行きました♪ 梅が咲けばもう春だな〜 って感じます♪ 日差しもすっかり春です♪ 朝一の梅の香りは格別で。 混ざり気がなくフレッシュでした♪ 話はガラッと変わりますが 天麩羅屋さんの油も一番初めのやつが好きですね(笑) 混ざり気がな…

運ってどこから来るの?はじまり

ボクは、実は運についてはかなり考えるキッカケがあった。 10代の後半から20代前半はストリート三味線をしてお金をもらっていた。阪神間のどこかの駅にいきなり座り出して演奏する。これは非常に勇気のいるコトであった。が、ドキドキよりワクワクが少し勝っ…

無理

無理をしてはならないよ♪ 無理は コトワリがナイ と書くからね (・〜・) 今度、理と智の話 金剛界と胎蔵界 この世とあの世 現象と潜象 浮世と常世 について書こうと思う。

まわりてめぐる

モードやアートはこの様な繰り返しをしていると思う。 今は過激から崩壊期に行くときかな。 成長期 → 黄金期 → 飽和期 → 過激期 → 崩壊期→そして原点回帰・・

グレーゾーン

この世の98%は商売の話 全く関係なさそうな話でも 宗教も大体、団体になれば利害関係で物事は動く。 当然といえば当然だけど。 三国志時代頃から続く家に伝わる言葉 バカは褒めろ(いうことをきくから) 賢い人は勝手にする(放っておいても人生切り拓いて…